動画にナレーションを付けたいなら|録音スタジオの利用が最適

Menu

マイク

初心者のレコーディング

CD作成や映像への声入れは、録音スタジオで行えます。緊張してしまうので、事前に練習しましょう。打ち合わせも事前にしておくと、利用料金がかさみません。キャンセルには料金がかかるので、風邪には気を付けましょう。当日予定より早く終わっても、予約した時間分だけ料金がかかるため時間配分を考えて予約しましょう。

詳しく見る

女性

ナレーションにかかる費用

録音スタジオを借りてナレーションを入れる場合、ナレーターの費用が必要です。使う機材によっても値段は違ってきますが、一般的には原稿が400字で3分かかります。この場合の相場は12000円から25000円です。外国人ナレーターは割高になります。ナレーターの手配に料金が必要なスタジオもあります。

詳しく見る

マイク

専門のスタジオが必要

録音スタジオでは様々な録音ができるので、とても便利です。通常、音楽業界やテレビ業界の人が利用するところですが、場合によっては一般人でも利用することができます。ナレーション録りをする時などにも重宝することでしょう。

詳しく見る

女性

コストを抑え宣伝する方法

SNS等の広告媒体は大してコストもかからず、広く発信ができることから、中小企業にとってもメリットの多い媒体です。そのためのナレーション制作には、録音スタジオの活用が効果的です。機材のレンタルや様々な技術・知恵の提供など、多くのメリットが期待されます。

詳しく見る

男女

後で入れることが多い

録音スタジオは都内にたくさんあるので、動画制作をする際、ナレーションを録音する時などに活用してみましょう。最近は企業のPR動画を制作するために、録音スタジオを使ってナレーションを録音することも増えてきています。

詳しく見る

ナレーションとその録音

スタジオ

業者への依頼

宣伝広告のための動画や説明動画などを作成する際、必要となるものにナレーションがある。特に、内容説明などを動画に入れる場合には、ナレーションを入れることで本格的な動画とすることができる。最近では、インターネットを活用した広告などが主流となってきており、これらの動画作成のためにナレーションが必要になるケースが増えている。ナレーションを録音するためには、録音スタジオを借りて録音すると良い。ナレーション録音をする際には、専門の業者に依頼することで作成してもらうことができる。ナレーション録音のサービスでは、ナレーション専門の人材を用意してもらうことができ、録音スタジオで録音してもらうことができる。録音スタジオでは、外部の音を遮断し、録音のための専用設備が整えられている。これらを活用することで、本格的なナレーション録音を行うことができる。また、専門の担当者を用意してもらうことで聞き取り易いナレーションに出来る。これらの録音では、社員を活用し録音スタジオを借りるなどでナレーション録音することも可能である。録音スタジオのみの利用であれば、数千円程度で利用できるものもある。しかし、素人でのナレーションの場合、聞き取りにくくなってしまう可能性が高い。企業が、商品プロモージョンなどのためにナレーションを用意する場合には、専門業者に依頼してナレーション録音することが最適になる。これらのサービスでは、映像内容などに合わせてナレーション作成してもらうこともできる。

Copyright© 2018 動画にナレーションを付けたいなら|録音スタジオの利用が最適 All Rights Reserved.