動画にナレーションを付けたいなら|録音スタジオの利用が最適

Menu

初心者のレコーディング

マイク

レコーディングの注意点

CD音源を作りたかったり、制作した映像コンテンツに声を入れたいという場合、録音スタジオを利用してレコーディングが可能です。しかし、初めて録音スタジオでレコーディングを行うのは、とても緊張するはずです。そもそも、素人であれば、レコーディングを行う機会はそうそうありません。そのため、事前にしっかりとした練習が必要です。いざ録音スタジオでレコーディングしようとなると、緊張してかたくなってしまうからです。緊張すると、人は喉を無意識にしめつけてしまいます。すると声が上手く出なくなり、コントロールがきかなくなるのです。事前に、声を出す練習をしておきましょう。もし事前の練習がしっかりとすんでおらず、録音スタジオで改めてメンバーと打ち合わせを行いたいという場合は、注意が必要です。録音スタジオは、リハーサルスタジオなどと比べると、料金が高めに設定されています。そのため、打ち合わせに時間を割いてしまうことで、その分利用料金がかさんでしまうのです。なるべくロスタイムがないように、打ち合わせはあらかじめすませておいた方がいいのです。これは録音スタジオにもよりますが、予約をしたのにキャンセルをする場合、キャンセル料がかかってしまうでしょう。当日、風邪をひいて声が出なくなってしまったということがないよう、予防をしっかり行いましょう。さらに、予約した時間よりレコーディングが早く終わったとしても、実際にかかった分だけの料金を払うということはできません。事前に、どれだけ時間がかかるかということを考えて予約した方が、安くすむでしょう。

Copyright© 2018 動画にナレーションを付けたいなら|録音スタジオの利用が最適 All Rights Reserved.